ブラック 借入 総量

金融は銀行に比べ審査が甘い所も多く、借入しやすい所が多いと言われています。

銀行で審査通過できなくても金融なら借入できる可能性は十分にあるので利用してみると良いでしょう。

ただ金融には総量規制という決まりがあるので、貸付上限が決められています。

年収の3分の1までしか借入はできないので、沢山借りたいという場合は向いていないかもしれません。

少額でも良い人やそんなに沢山借入しない人にはお勧めです。



年収の3分の1までの貸付という事は、年収が600万なら200万までという事になります。

利用する場合は計画的に借入をする方が良いでしょう。
でも総量規制以内であれば自由に借入は可能ですし、何より審査通過率は高くなっています。

金融でも違いはありますが、銀行で借入できなくても金融で借入できていいる人は沢山います。

なので、審査通過を望んでいる人は金融で申し込みをしてみると良いでしょう。



ちなみに大口の借入を希望している場合は、不動産担保ローンというのを利用する方法があります。

住まい以外の家や土地がある場合は、それを担保にしてお金を借りる事ができるようです。

返済が困難になると担保にした家や土地は戻って来ないので注意は必要です。

でも返済がしっかりと可能で借入をする場合は、不動産担保ローンも良いと思います。

ただし、家や土地を持っている人に限ります。



金融は借入がしやすいと先ほど言いましたが、どこを利用しても借入しやすいわけではないので注意です。

実は誰もが知っているあの大手金融は、審査が厳しい所ばかりです。

銀行と提携している事も関係しているのか審査は厳しく、借入できない人も沢山います。

それに比べ中小の金融なら大手のように審査が厳しくないので、借入しやすい金融になっています。

大手が事故歴などを気にするのに対し、中小は気にしない所ばかりです。

なので、現在の状況に問題がないなど条件を満たしている人であればブラックでも借入可能です。

ブラックでも借入できるような審査が甘い金融なので、申し込みをしてみると良いでしょう。

知名度は低いですが、中小も正規業者になっているので安心して利用する事ができると思います。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。